トップ > 新着情報 > 【重要】弊社を装った不審メール発生に関するお詫びとお知らせ
トップ > 新着情報 > 【重要】弊社を装った不審メール発生に関するお詫びとお知らせ

2021年12月13日 掲載

【重要】弊社を装った不審メール発生に関するお詫びとお知らせ


昨年、12月中旬より弊社からのご案内メールを装った「なりすましメール」が一部のお客様の元に届いておりますことが確認されました。

現在調査中ではございますが、弊社内のパソコンもしくはメールサーバーがウィルスに感染していることが原因と思われ、感染に伴い保存されていた過去のメール送受信履歴に含まれるメールアドレスに対して、不審なメールが送付されております状況です。

お客様には、多大なご迷惑をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます。



【これらの不審メールの共通点】

・差出人の名前とアドレスが弊社アドレス(info@tentoten-market.jp)とは異なる。

・メールヘッダーが転送(Fwd)、返信メール(Re)となっており、過去に弊社から送信をさせて頂きました表題が引用されている。 
 (例)「Re:欠品商品のお知らせ TEN TO TEN-MARKET」
    「FWD:出荷完了のご案内 TEN TO TEN-MARKET」など

・英語表記による本文が記載され、その後に過去の弊社記載文面が引用されているケースが多い(本文無しのケースもございます)。

・外部に誘導するリンクが貼られている、不審なファイル(word、excelファイルが多くファイル名はアルファベットの羅列など、本文とは関係のないもの)が添付されているケースが多い。




上記に該当するメールを受信されました際には、開封をせずに端末より削除を頂きますようお願い致します。

上記に該当しない事例が確認されましたら追記報告させて頂きます。
大変お手数をおかけして申し訳ございませんが、
以上、ご確認くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

弊社では、上記事態を重く受け止め、今後この様な事態が発生しないよう、
再発防止に向けて個人情報の管理強化・徹底に努め、信頼回復に全力を尽くして参ります。

※なお、本件に関するお問い合わせにつきましては、当社ホームページの「お問い合わせフォーム」へご連絡くださいませ


株式会社大西 TEN TO TEN-MARKET

ページトップへ